PickUP!

エレキギター・エレキベース おすすめメーカー(ブランド)は??

メーカー選び

エレキギター、エレキベースを始めたい と 思っているなら
自分のギター、ベースを買って日々練習する事になると思いますが、
買ってから後悔しない楽器選びをしたいところです。

 

ギター、ベース選びの際に 一番重要となるのは ”自分に合ったモノ”とは
よく言われる事ですが、
何本か購入を経験をしている者から言わせてもらうと
”メーカー(ブランド)選び”は 慎重にした方が良いと断言できます。

 

私自身もそーでしたが、
メーカーブランドの知識がほとんど無い状態で
最初のギターは 音と弾きやすさの面で
自分の好みとは違って買ってチョット失敗だったかもしれません。

 

ただ1本目の新品ギターという事で、
激安メーカー品でも
日々 憧れのアーティストのバンドスコアと格闘しながら
楽しく過ごす事はできました。

 

安かった分、元は取ったと思います。

 

入門者・初心者に有りがちな
「このギター、かっこいい! これにしようかな!」 は
別に間違いではないと思います。

 

予算上の事もあるでしょうし・・・

 

予めメーカーブランドについての簡単な知識を付け、
それを配慮しつつ 選定した方が 良い買い物ができるでしょう。

 

以下は ネット上の評判+個人的見解が反映されている
良メーカー&オススメできないメーカー(ブランド)の一覧です。

 

ギターやベースは木材を使用して作られている為、
電化製品とは違い 個体差があるものです。

 

なので、当たり外れは どのメーカーにもあるという事です。

 

参考程度にご覧ください。

 

エレキギター編

評判の良い E.ギター メーカー(ブランド) 一覧
  • Gibson(ギブソン)
  • Epiphone(エピフォン)
  • ESP(イーエスピー)
  • Edwards(エドワーズ)
  • Ibanez(アイバニーズ)
  • AriaProII(アリアプロツー)
  • Burny(バーニー)
  • Greco(グレコ)
  • FERNANDES(フェルナンデス)
  • Fender(フェンダー)
  • Crews Maniac Sound(クルーズマニアックサウンド)
評判の悪い E.ギター メーカー(ブランド) 一覧
  • Photogenic(フォトジェニック)
  • Anboy(アンボーイ)
  • K-garage(ケイガレージ)
  • Maison(メイソン)
  • GrassRoots(グラスルーツ)

 

エレキベース編

評判の良い E.ベース メーカー(ブランド) 一覧
  • Fender(フェンダー)
  • Bacchus(バッカス
  • ESP(イーエスピー)
  • Edwards(エドワーズ)
  • MOON(ムーン)
  • YAMAHA(ヤマハ)
  • Fender(フェンダー)
  • Crews Maniac Sound(クルーズマニアックサウンド)
評判の悪い E.ベースメーカー(ブランド) 一覧
  • SELDER(セルダー)
  • GrassRoots(グラスルーツ)

 

何でも付いてる初心者セット&廉価版ブランド品には要注意??

 

私が 最初に エレキギターを 買ったのは 中学3年の受験勉強シーズンの事でした。

 

好きなバンドのCDを買って、聴いたり
ライブのビデオ(VHS)を買って、観たり・・・
してて、
周りにエレキギター、ベースをやってる友人もチラホラいた影響で
音楽雑誌やギター雑誌を読むようになりました。

 

その雑誌の広告を見て、
手頃な価格?(当時は全てが高額に感じましたが・・・。)の
あるギターセットが目に留まり
お年玉貯金で購入しました。

 

初心者ギターセット・・・

 

昔の事過ぎて ギター本体含めアンプや周辺機器も 既に手元に無く
写真も残っていないのが残念。

 

残ってるのは 安っぽく貧弱過ぎる ストラップ のみ、、、

 

 

その1本目のエレキギターは 初心者向けのセット販売が
多くて有名なサクラ楽器で購入しました。

 

メーカーは・・・ Photogenic(フォトジェニック)。

 

「とりあえず ギター欲しいけど、お金の無い」というギター初心者・入門者が買いがちなメーカー品。

 

手元に残ってるストラップもPhotogenicと書かかれてます(笑)

 

付いてきた ギターアンプも Photogenic製でした、、、
↑ これは親戚の子供に何年か前にあげました。

 

メーカー Photogenic(フォトジェニック)
シェイプ ストラトキャスター
カラー レッドサンバースト

 

今となっては・・・ なぜストラトを選択したのかハッキリわからないのですが、
おそらく レスポールより軽いという理由だったかもしれません。

 

友人が所有している他のギターと比べても、音は悪いとは思わなったのですが、
弾きやすいとは言い難かったです。

 

↑2本目を買ってから 弟の友人の元に旅立っていきました。

 

 

初心者セットは 必要なモノ 一度に全てが揃うのがメリットですが、
付属品が とても安価で品質が良くない物が多い印象をうけました。

 

アンプは音は出るけど、こもったような音しか出なかったり、
何個か付いてくる交換弦は すぐ切れる安物。

 

お金に余裕があれば、ある程度 メジャーなメーカーのアンプや弦など
単体で買って揃える事をオススメします。

 

セット販売を利用する際は、どの程度の物が付いてくるか
チェックしておいた方が良いですね。

 

今は メジャーな楽器屋さんのネット通販ショップなら
ギターに付いてくるアクセサリー類なども随分まともになっているようです。

 

 

新品のギター2本目は デザイン重視&アーミングに憧れてた事もあり
GrassRootsのフォレストを購入。

 

ちなみに同時期に弟はGrassRootsのフォレストのベースを買いました。

激安エレキギター グラスルーツ フォレスト 激安エレキベース GrassRoots フォレスト

 

GrassRootsは ESPの廉価版 Edwards(エドワーズ)の更に下のグレードの安物ブランド。

 

見た目だけで選んだけど、
ストラトより 軽くて、ネックも薄くて 自分にはピッタリだったので
長い事 愛用してました。

 

音は・・・ 個人的には あまり良くは無かったです。
弾きやすさは 前のストラトよりは自分に合っていたと思いますが、
弾きやすいといえる程の感触ではありませんでした。

 

後に演奏経験をする激安のEpiphone(エピフォン)レスポールや、
セールで買ったGibson(ギブソン) SGに比べると 弾きやすさも音もダメダメ。
立って弾いた時の演奏のしやすさも全く異なります。

 

 

よく「10万円以下のギターやベースは電子回路部分が壊れやすい」という話が
ありますが・・・

 

この写真の ギター&ベース どちらも 何かしらの故障に遭いました。

 

 

レプリカ?として飾り物にするなら良いかもしれませんが、
GrassRootsのような廉価版の廉価版のE.ギター・E.ベースはオススメしません。

 

この時も、セット販売で Edwardsのロゴが入ったアンプとか付いてきました。

 

結果的に見ると・・・
セット販売で付いてくる物って 掃除用のポリッシュや工具以外は
ほぼゴミ?みたいなもので
結局 他のモノに買い替えてしまうケースが多くなるでしょうね。

 

ネット通販で購入する際、
ギター本体のみと初心者セットが選べる場合は
付属品に魅力がない場合はセット販売を選ばない方が良いですね。

 

 

 

楽器を選ぶ時の一番は見た目でしょ!?

 

・・・けど、弾きにくいのはダメ。

 

長く付き合いたいなら、
重量・ネックの厚み・フィーリングもチェックしなきゃね。


 

 

デザインだけで選ぶと後で後悔するかも。

 

使用されてる木の種類・搭載されてるピックアップ・シェイプで
音が随分 違ってくるし、
自分好みの音が鳴ってくれるモノを選びたいね。

 

安いギターでも音が良かったりするモノのあるみたいだけど、
基本的には価格帯が上になればなる程
音もデザインも品質も良い傾向にあるのは間違いないわね。



関連ページ

ネット通販購入のメリット
エレキギター・エレキベース ネット通販のメリットについて解説しています。【E.ギター&E.ベース激安通販カタログ】
ネット通販購入のデメリット・注意点
エレキギター・エレキベース ネット通販購入のデメリット・注意点について解説しています。【E.ギター&E.ベース激安通販カタログ】
安いE.ギター・ベースは壊れやすい?買ってダメ?
価格の安いE.ギター・ベースは壊れやすいのか?買ってダメなのか?について解説しています。【E.ギター&E.ベース激安通販カタログ】